勝ち名乗り

昨年、様々な悪評を呼んだ横綱「朝青龍」が復活を期して臨んだ
大相撲の初場所がスタートしました。
その取り口については賛否両論ですが、相撲ファンにとっては、
ホッと一安心だったのではないでしょうか。
対照的に、新大関「日馬富士」は・・
本来の力を発揮できないスタートでした。

それにしても・・モンゴル力士の日本語の上手さと云ったら・・!
b0092707_742592.jpg

by msanchan | 2009-01-14 06:00 | 彫像
<< 帰るぞ〜! 天下一品 >>