茶発に悩む

孫悟空のモデルといわれる「キンシコウ」は、オナガザルの一種。
中国だけにいる保護動物で、「ジャイアントパンダ」「ターキン」と並ぶ、三大珍獣の一つです。
夏から秋にかけての繁殖期に、体毛が金色になるそうで、日本では神戸・王子動物園で見られます。

一方、人間の場合は・・
電車の優先席を占拠して「携帯電話を使用したり」「化粧をしたり」といった「キンシ行為」を平気でしている無神経な方々は・・概ね「茶発」!
最近、増殖が進んで、あまり「珍獣」とは云えないようです。
b0092707_5462691.jpg

by msanchan | 2006-07-13 05:48 | 動物
<< ハトとスズメ ボランティア >>