この身なり

「オカピ」と云います。
耳は「ロバ」、腰や足の模様は「シマウマ」に似た身なりの為、
「ウマ」の仲間とされていましたが、ヒヅメが2つに割れている事から「キリン」の仲間だという事が分かりました。
主にアフリカ(ザイール)に分布し、木の葉や実が主食です。
関東では、横浜と上野の動物園で見られます。
b0092707_67818.jpg

by msanchan | 2006-07-26 06:10 | 動物
<< 日本が変わる ヴェルサイユはバラ? >>