又、覗き?

神代の昔、天にあった伊射奈岐(いさなき)の大神が、
地上の龍宮に居られた伊射奈美(いさなみ)のもとに通うために
天から懸けた長い梯が、一夜のうちに倒れて出来たのが「天橋立」
であると云われています。
正面からは見えない不思議なものに対して、「特定のあるしぐさ」
をすると、その“正体が見える”と云われる「股覗き」・・
果たして、熱心に覗いているこの方は・・見えたのかどうか?
b0092707_5563517.jpg

by msanchan | 2007-06-01 05:57 | 風景
<< 隠れ家 大相撲 >>