矢切の渡し

♪連れて逃げてよ〜♪
・・って云われた訳ではないんですが、夫婦で乗ってきました。

伊藤左千夫の小説「野菊の墓」や、細川たかしの歌で、
すっかりお馴染みになった「矢切の渡し」・・
柴又の「帝釈天」や「寅さん記念館」に近い江戸川の渡し舟です。
片道1人=¥100でした。
b0092707_7934100.jpg

by msanchan | 2008-01-03 06:00 | 風景
<< ボタン 赤い参道 >>