痛み堪えて

東京の桜の名所「千鳥が淵」は、年季モノの桜の古木揃いで
4月の「お花見シーズン」ともなると、
それはそれは見事な華やかさで、
我々の目を楽しませてくれています。
なかには、加齢からくる「足首?」の痛みを堪えて、
花見客の期待に応えようと懸命に頑張っている老木もあって
ちょっと、痛々しい感じもしますが・・。
b0092707_5593584.jpg

by msanchan | 2008-04-13 06:00 | 風景
<< おツボねさま エンデバー >>