無事帰チャク

新緑が映える初夏・・磯遊びが楽しい季節です。
そんな時、良く目にするのが・・イソギンチャク
クラゲを逆さまにしたような奇怪な姿で海中を漂う姿は独特です。
外国では「海の花」とも呼ばれるそうですが、
「刺胞」という、触れると針を出し毒を注入する器官を持っていて
かなり厄介な生き物なんです。
九州・柳川地方では「唐揚げ・味噌煮・味噌汁」等にして食べる習慣もあるようですが・・勇気が要りそうです。
b0092707_6264212.jpg

by msanchan | 2008-07-09 06:00 | 動物
<< 人気店 天の川 >>