カテゴリ:彫像( 253 )

白雪姫

グリム童話やディズニー映画でお馴染みの「白雪姫」
その中で登場する「七人の小人」は有名な割に、
その名前や性格の特徴は、あまり知られていませんが・・
1.Doc (ドク)=「先生」
2.Grumpy (グランピー)=「怒りんぼう」
3.Happy (ハッピー)=「幸せ」
4.Sleepy (スリーピー)=「眠い」
5.Bashful (バッシュフル)=「恥ずかしがりや」
6.Sneezy (スニージー)=「くしゃみっぽい」
7.Dopey (ドーピー)=「ぼんやり」
と云う設定なんだそうです。
ここに登場する四人は・・誰なのか・・?
b0092707_5543818.jpg

by msanchan | 2009-04-12 05:00 | 彫像

靖国参拝

最近は近隣諸国が声高に騒ぐこともなくなりましたが・・
かつての「小泉首相」の時代には、非常に賑やかでしたね!
まあ、今の時代は「靖国参拝」とは比較も出来ないほど深刻な
世界規模の「経済危機」の真っ只中ですから・・
そんなことに構っていられないのでしょうね。
あの頃は、「軍犬」「軍馬」も本殿の裏側で気を遣いながら、
英霊にお参りしていました。
b0092707_6423049.jpg

by msanchan | 2009-04-07 06:00 | 彫像

へのカッパ

カッパという動物は、この世には存在しない想像上の生き物です。
そんな想像上の頼りない生き物=カッパの「屁」は、なおさら頼り
なくて「とるに足らないもの」と云う意味なんだそうです。
もう一つ、「木っ端の火」→「こっぱのひ」→「かっぱのへ」→
「へのかっぱ」へ転じたという説もあるようですが、
いずれにしても「気にする必要もない些細なこと」ということ・・
カッパの頭の皿に、何故、サンタクロースが乗っているの?
なんて「些細なこと」は気にしないことにしましょう!
b0092707_6403622.jpg

by msanchan | 2009-04-05 06:00 | 彫像

コウモリ

コウモリは、西洋では吸血鬼につながるイメージがありますが・・
中国ではコウモリ(蝙蝠)の「蝠」の字が「福」に通ずることから
「幸運」の象徴とされているそうです。
日本では、「コウモリ傘」と云う言葉がありますが
これは、羽を広げたコウモリの姿に似ているからでしょうか・・
さあ、傘を差した貴方の姿は・・「吸血鬼」?「幸福運び人」?
b0092707_636187.jpg

by msanchan | 2009-04-02 06:00 | 彫像

ヒッチハイク

江戸時代後期の劇作家「十返舎一九」の代表作「東海道中膝栗毛」
主人公の「弥次郎兵衛」と「喜多八」のコンビが、数々の失敗や
滑稽を繰り返しながら東海道を江戸から大坂まで旅する様子を
狂言や小咄を交えながら描き出したものです。
この絶妙のズッコケコンビ「弥次・喜多コンビ」も・・
欧米化すると・・「凸凹コンビ」「腰抜けコンビ」?
b0092707_6315374.jpg

by msanchan | 2009-04-01 06:00 | 彫像

雨やどり

横浜の中華街で・・
老舗の中華料理店の看板を支えて頑張っている一対の「駒獅子」
普通は「阿吽の呼吸」と云われるように、一方は口を開き、
もう一方は口を閉じたコンビなんですが・・
もしかすると、最近流行の「クローン獅子」?かも知れません。
b0092707_6253215.jpg

by msanchan | 2009-03-31 06:00 | 彫像

切支丹灯籠

目黒で偶然発見しました!
その昔、幕府の厳しい監視の目を逃れた「隠れ切支丹」が、
日本文化の象徴とも思われる「石灯籠」にキリスト像を忍
ばせて礼拝をしたのかも知れません。
学生時代に学んだ教科書にはでてこなかった史実に遭遇し
たような、不思議な興奮を憶えました。
b0092707_6355766.jpg

by msanchan | 2009-03-22 06:00 | 彫像

赤い靴

♪赤い靴 はいてた 女の子
  異人さんに つれられて 行っちゃった♪
♪横浜の 埠頭から 船に乗って
  異人さんに つれられて 行っちゃった♪

作詞:野口雨情/作曲:本居長世の有名な童謡です。
この歌の主人公「岩崎きみ」ちゃんは、
養女として預けられたアメリカ人宣教師と一緒にアメリカへ渡った
と伝えられていますが・・実際は、当時、不治の病と云われた結核
におかされていて渡米はしていない・・というのが真相だそうです。
b0092707_6342584.jpg

by msanchan | 2009-03-20 06:00 | 彫像

仁王立ち

サッカーの試合で一流のゴールキーパーが見せるファインセーブ
実に頼もしく、素晴らしい見せ場でもあります。
ある意味、スーパーゴールの1点と同じ価値を持つと云えます。
パソコンに進入する不届きなウイルスや、
インフルエンザのウイルス等、
とかく厄介者が蔓延する現代社会・・
こんな頼もしい「ゴールキーパー」の出現が待たれます!
b0092707_6433526.jpg

by msanchan | 2009-03-17 06:00 | 彫像

フクロウ

「フクロウ」は漢字で「梟」と書きます。
よくある当て字で解釈すると・・「フクロウ」→「不苦労」→
「苦労をしない」→「福を呼ぶ幸せの鳥」→「福郎」
同じフクロウの仲間でも、「羽角」と云われる犬やネコのような
耳に見える羽が立っている種類を「ミミズク」と云うそうです。
此方は「ミミズを食う」→「ミミズク」では?・・ないようです。
b0092707_6563061.jpg

by msanchan | 2009-03-16 06:00 | 彫像