<   2006年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

露天風呂

今から100年近く前、噴火した焼岳の火口から流れ出た泥流が梓川をせき止めて、一夜にして生まれたと云われる「大正池」・・
水面に枯れ木が林立する幻想的な風景は、上高地を代表する景色として有名です。

幻想的な、朝靄煙る「大正池」も・・見ようによっては・・!?
b0092707_532975.jpg

by msanchan | 2006-05-31 05:38 | 風景

ベビーフェース

近隣諸国から強いプレッシャーを受ける「靖国参拝」・・
ややこしい政治問題は別として、徒歩15分ほどの所に住む私にとっては、「冗景描写」の「エサ場」として、親しみのもてる神社なんです。

案外知られていないんですが・・
境内では「奉納相撲」「桜まつり」「植木市」「骨董市」などが開催されて、沢山の屋台が並んで・・あの賑わいを見ていると「靖国問題」なんぞ、想像がつかないんですけどね・・。
b0092707_6173615.jpg

by msanchan | 2006-05-30 06:19 | 街角

涙ながらに・・

国宝級の重要文化財にまで、平気で悪戯書きをしたり・・
柱や壁に、掻き傷を付けたりする輩の神経・・理解できません!

先日、浅草の裏通りで、偶然見かけたこの落書きは・・
涙ながらに己の非を詫びて反省しているようでしたが・・
でも、泣いて済ませようとする輩の魂胆・・好きになれません!
b0092707_6125888.jpg

by msanchan | 2006-05-29 06:14 | 街角

分解写真

海外旅行で宿泊するホテルの前庭で、よく見かける情景です。
特にヨーロッパでは、ごく当たり前のように・・・。

これは、韓国・済州島のホテルで出迎えてくれた彫像です。
こんなに豪華で、趣向を凝らしたデコレーションでさえ・・
ただの「分解写真」に見えてしまうのは・・
日本・韓国の「文化の違い」・・?
それとも、私の「お臍の位置」に問題が・・?
b0092707_5273163.jpg

by msanchan | 2006-05-27 05:28 | 彫像

イバラの道

トリノ五輪・フィギュアスケートの金メダリスト「荒川静香」
世界中から“クール・ビューティー”の称号を与えられ、その華麗で優美な風情が絶賛されました。

2年前の「浜名湖花博」でも・・
世界中の研究者が開発を重ねている中、今、最も青に近いと云われる「バラ」が、日本で初めて紹介されました。
「クールビューティ」「ブルーヘブン」等々

「荒川静香」も「青いバラ」も・・・
ここに至る道のりは、文字通り“イバラの道”だったのでは?
b0092707_6143484.jpg

by msanchan | 2006-05-26 06:16 |

「国壊疑事堂」?

延々と続いた「偽メール」事件の審議・・・
ますます過熱気味の「ポスト小泉」の駆け引き騒動・・・
そして、今度は、「盗用ブログ」の茶番劇・・・
血税の無駄遣いぶりは、呆れるばかりです!

かつては、国を代表する「立法の府」=「国会議事堂」
今や、国を壊す「立腹の負」=「国壊疑事堂」・・・!?
b0092707_612930.jpg

by msanchan | 2006-05-25 06:02 | 風景

定休日

34年前、初めて来日したジャイアントパンダ「カンカン・ランラン」の人気は大変なモノでした。
ただ寝転がって居眠りをしているだけで、見物客は長蛇の列!
最近は、「レッサー付き」のパンダが「立ち上がった」だけで、すっかり人気者になってしまって・・
動物園のアイドル争いも熾烈ですね!?

「オイッ!ゴリラ!休みだからって、のんびりだらけていないで、次のアイドルの座を狙って、新ネタでも考えたら・・!?」
b0092707_6563329.jpg

by msanchan | 2006-05-24 06:58 | 動物

たらふく!

=白鵬=新大関の場所に、初優勝!・・スゴイですね!

このところの大相撲界は・・
「外国人力士」の大活躍で、さながら「国際相撲大会」!?
それにしても・・
彼等は、なんで、あんなに日本語が巧いんだろうか!?
それも、独特の「力士語」?をペラペラこなして・・。

影が薄くなった「和製力士諸君」!
たらふく「ふぐ」でも食べて・・相撲人気の「回ふく」を!
b0092707_6465274.jpg

by msanchan | 2006-05-23 06:47 | 風景

ベンチ入り

今シーズン、日本のプロ野球は、WBCの盛り上がりのお陰か?とても活気があるようですね!

いささかマンネリ化して新鮮味に欠ける印象が強くなっていた「某球団」も、監督が替わり、二軍からの選手の引き上げを活発にして、活性化に成功しているようですね。
今や、過去の名声やキャリアだけでは・・ベンチ入りは無理!?
b0092707_615466.jpg

by msanchan | 2006-05-22 06:03 | 風景

無謀な背比べ

東京の下町、深川の「富岡八幡宮」は・・・
=江戸勧進相撲発祥の神社=として知られ、相撲にまつわる石碑が沢山あります。

「横綱力士碑」「大関力士碑」「超五十連勝力士碑」等々に並ぶ、この「巨人力士身長碑」は、身長2m26cmの巨人力士「釈迦ケ嶽雲右衛門」の身長を模った石碑として異彩を放っていました。
果敢に「背比べ」を挑んでみましたが・・無謀でした!
b0092707_6285243.jpg

by msanchan | 2006-05-21 06:33 | 彫像