<   2008年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

損な顔

今まで、こんなに間近にラクダの顔を見たことは
なかったですが・・実に、気楽そうに見えますね!
過酷な灼熱の砂漠地帯を行く隊商には欠かせない、
頼もしいパートナーなのに・・
それにしても、損な顔つきですね。
b0092707_6443130.jpg

by msanchan | 2008-08-31 06:00 | 動物

昆布だし

最北の地・北海道の「利尻」と云えば・・
思い出されるのは「利尻富士」と「昆布漁」ですね!
夏場に最盛期を迎える「昆布漁」の豊漁を願ってか・・?
「利尻富士」も興奮気味です。
b0092707_55110100.jpg

by msanchan | 2008-08-30 06:00 | 風景

晴れ舞台

「足跡花火のCG合成」「口パク少女」「漢民族が演じた少数民族」
等々、様々な批判・論評を受けながらも、北京オリンピックは終了
して、熱い「地球の8月」が通り過ぎようとしています。
人それぞれに意見はあっても、国を挙げてオリンピックを成功させ
ようと云う「中国の熱意・熱気」は世界に伝わったと思います。
8年後のオリンピック開催地に立候補している「東京」・・
はたして、どうなることやら・・?
b0092707_6112319.jpg

by msanchan | 2008-08-29 06:00

根が生える

公園や植物園で、よく見かけるようになった「トピアリー」
樹木や低木を刈り込んで動物等をを造形する例が多いようです。
これは、どうやら・・「新郎・新婦」のようですね!
晴れやかな、おめでたい晴れ舞台のお二人に対して失礼とは思い
ますが、ついつい冷やかしゴコロが湧いてきて・・
b0092707_5534859.jpg

by msanchan | 2008-08-28 06:00 |

足のツボ

よく云われることですが・・
人間の「足の裏」と「耳」には、体中の臓器・機能にかかわる
ツボが集中しているそうです。
針や指圧による治療には、とても重要なポイントです。
ネコの場合は、ここに針を刺すと空気が抜けそう・・?
b0092707_5444665.jpg

by msanchan | 2008-08-27 06:00 | ネコ

出前持ち

その昔、ラーメンや蕎麦が並んだ「出前膳」を肩に乗せて、
片手ハンドルで巧みに自転車を操る出前持ちの技は見事でした。
時代と共に自転車がバイクに代わり・・
「出前膳」が「出前品運搬機」と呼ばれる、揺れても零れない
「文明の利器」に代わって・・
江戸時代(八代将軍吉宗)に生まれた日本の「出前文化」は、
時代と共に変化してきたんですね。
b0092707_554389.jpg

by msanchan | 2008-08-26 06:00 | 彫像

初登頂

カメにとって「甲羅干し」はとても大切なんだそうです。
体温を維持して食欲を助け、殺菌を促進して皮膚病を防ぎ、
紫外線からカルシウムを摂取する栄養素の吸収に欠かせません。
でも、「干し方」は、いろいろあるようです。
b0092707_6121589.jpg

by msanchan | 2008-08-25 06:00 | 動物

キタキツネ

北半球に棲息するアカギツネの仲間「キタキツネ」は、
日本では北海道観光の目玉とも云われる人気者で
観光客のアイドル的存在になっていますが・・
無節操な餌付けによる「感染症」の問題など、
生態系への悪影響が叫ばれているそうです。
今、地球が抱える難問は、「温暖化」だけではないようです。
b0092707_5584243.jpg

by msanchan | 2008-08-24 06:00 | 動物

エコロジー

今年の夏は、記録的な猛暑日続きで・・いささか参りました。
「地球温暖化」と「原油価格高騰」が生んだ産物とも云える
「打ち水」で涼をとるキャンペーンが盛り上がりました。
「行水」「風鈴」「夕涼み」と合わせて、古き佳き日本の
「夏の風物詩」とも云える光景ですね。
でも、平和を願う心は・・冷ましては?いけません!
b0092707_65223.jpg

by msanchan | 2008-08-23 06:00 | 彫像

初土俵

尾瀬を代表する花「水芭蕉」・・風流な呼称ですね!
サトイモ科に属する多年草で、英名=Asian skunk cabbage
つまり「ザゼンソウ」と同じように「悪臭を放つ花」・・?
日本では、北海道・東北・北陸・中部(高地)・南限は兵庫県に
わたって広く分布してしているそうで・・各地での呼称は
*ベコノシタ(北海道・葉が牛の舌に似ている)
*ヘビノマクラ(北海道・花序を蛇の枕に見立てて)
*ウシノクチヤ(石川県・ザゼンソウも同じ異名で呼ぶ)
等々・・風流とは程遠い呼称もあるようです。
b0092707_614989.jpg

by msanchan | 2008-08-22 06:00 |