少子化

「少子化」という深刻な問題を抱える、今の日本・・
10年後、20年後はどうなってしまうのでしょうね?
そんな人間社会の現状を知ってか・・?知らずか・・?
少子化の大波は「家畜社会」にも押し寄せているようです。
b0092707_755727.jpg

# by msanchan | 2009-03-12 06:00 | 彫像

初物

私は、大のカニ好きです!
人気の高い「毛ガニ」より、ボリュームたっぷりな「タラバガニ」
の方が気に入っていますが、最近は近隣諸国との漁業協定のあおり
で価格が高騰して、度々はお目にかかれないのが・・残念です。
ですから、年間を通じて数少ない「お目通りのチャンス」には、
それなりの「心構えと身支度」で威儀を正す事にしています。
b0092707_650919.jpg

# by msanchan | 2009-03-11 06:00 | 動物

ベーカリー

私が子供の頃(昭和20年代〜30年代)、街のパン屋さんの店先
から香る焼きたてのパンの匂い・・大好きでした。
コッペパン・あんパン・ジャムパン・チョコレートパン・・等々
形は今も変わっていないようですが、もっと大きかったような?
同じ焼きたてでも・・こんな「ワニパン?」は、敬遠したい!?
b0092707_714627.jpg

# by msanchan | 2009-03-10 06:00 | 動物

ヴィジュアル系

「ヴィジュアル系」 とは、ロックバンドやミュージシャンの様式
の一つで、ハードロックの形態をとることが多く、過激で派手な
化粧や髪型、衣装などの外見が特徴的な事で知られます
日本では「X JAPAN」や「世紀末」等がイメージされますが・・
ミュージックシーン以外でも、こんなヴィジュアル系が・・?
b0092707_6471998.jpg

# by msanchan | 2009-03-09 06:00 | 動物

B型サクラ

地球温暖化の影響でしょうか・・
年々桜の開花が早くなってきたような気がします。
かつては、東京の桜は4月8日〜10日頃が満開で、
丁度その時期が入学式だったようなんですが、
最近は3月末頃には見頃が過ぎて、入社式の頃は散り始めて・・
なんて年もあるようです。
そんな中、サクラにもせっかちな性格の方がいらっしゃるようで、
開花をフライイングする者も・・?
b0092707_6394935.jpg

# by msanchan | 2009-03-08 06:00 |

フェラガモ

イタリア生まれの靴職人「サルヴァトーレ・フェラガモ」が生み出
した世界的なブランド「フェラガモ」・・
イングリッド・バーグマン/マリリン・モンロー/オードリー・
ヘップバーン等々、有名女優が愛用したブランドとして有名です。
今や、トータルファッションブランドとして全世界に定着、
東京銀座に建設中だったショップビル工事現場の目隠しも・・
流石に洗練された華やかさでした!
b0092707_656493.jpg

# by msanchan | 2009-03-07 06:00 | 街角

シンクロしない・・

今や、オリンピックや世界選手権でメダル獲得の常連となっている
日本のシンクロナイズド・スイミング(同調群泳?)・・
90年程前、ヨーロッパで盛んだった「泳ぎ」と
「フォーメーション」を組み合わせた「アーティスティック・スイミング」が、その後アメリカに渡って競技化され、今日の「シンクロナイズド・スイミング」という名称になったんだそうです。
半世紀以上前に日本に伝わって、今の実力を育てたわけですね。
b0092707_711320.jpg

# by msanchan | 2009-03-06 06:00 | スポーツ

三度笠

三度笠とは、江戸時代に、江戸⇄大阪を毎月三度往復した
飛脚(三度飛脚)が被っていた笠から由来するそうですが・・
我々、昭和二桁生まれの年代には、子供の頃夢中になった
時代劇(股旅モノ)のイメージが強くて・・
この石灯籠を見ても「義理・人情」の世界を感じてしまいます。
b0092707_7374036.jpg

# by msanchan | 2009-03-05 06:00 | 風景

冠婚葬祭

振り返ってみると、私は、所謂「礼服」を着るチャンスは
極めて人並みの頻度だったような気がします。
若い頃は「祝儀袋を持参して、白ネクタイの礼服」が多く、
歳と共に「不祝儀袋と数珠を持参する、黒ネクタイの喪服」着用のチャンスが多くなってきました。
「冠婚葬祭」と云う言葉は、その順番に沿って出来ているのかも?
b0092707_6513287.jpg

# by msanchan | 2009-03-04 06:00 | 動物

紫外線

私が“若者”だった頃・・半世紀も前になりますか?
「高気圧ガール」なんていう広告コピーが一世を風靡して、
こんがりきつね色の肌がもてはやされたモノでした。
その後、時代の変遷と共に「紫外線→シミ・そばかす→発ガン
→老化促進」等々「アンチ紫外線」の風潮が進んで・・
今や「UVカット」は初歩中の初歩として浸透しています。
さて、この先この風潮はどんな変化を見せるのか・・?
b0092707_744894.jpg

# by msanchan | 2009-03-03 06:00 | 彫像

ボブ・サップ

プロレスラーとして日本デビューした頃は、まさに鮮烈でした!
自らを「美獣」と名乗って、圧倒的にビルドアップされた巨体と
パワーフルなファイトぶりで日本のリンクを席巻しました。
その後は活動の場を広げて「K-1」「異種格闘技」等々進化を重ね
遂に・・パチンコ業界の花形としてもモテモテのようです。
b0092707_6531641.jpg

# by msanchan | 2009-03-02 06:00 | 街角

菊に聞く

全国的に菊の愛好家は大勢いらっしゃるようで、
秋ともなると、各地で「菊まつり」が開催されますね。
キクところに寄れば・・
菊の展示会に入賞したいばっかりに、「菊名人」のビニール
ハウスから盗んだ菊を出品して入賞した不届き者がいたそうです。
盗みの現場を隣人が目撃していて、あえなく御用になったとか・・
育てる苦労がなければ、真っ当な花は咲かないモノなんですね。
b0092707_7225587.jpg

# by msanchan | 2009-03-01 06:00 |

堅い守り

世界的な大流行が予言されている「新型インフルエンザウイルス」
インターネットを通じてPCに進入する「悪質なウイルス」
春到来とともに襲いかかる「スギ花粉」やら「黄砂」
そして、人間の悪知恵から生まれた「振り込め詐欺」の蔓延・・
人間社会を翻弄する病巣の数々・・困ったモノです!
こうした被害から完全に守ってくれる「セコム」って
・・ないのでしょうか?
b0092707_6461496.jpg

# by msanchan | 2009-02-28 06:00 | スポーツ

首地蔵 koneta

意外なことに、「首地蔵」と呼ばれるお地蔵様は、
全国各地に祀られているようですね。
そして、概ね「首から上の病や悩みに対してご利益がある」
と伝えられ、信じられているようです。
私も、もっと早く気が付いてお詣りしていたら・・
でも、お地蔵様としても、ご利益の結果に「首」が懸かって
いる訳ですから、頭を悩ませているのでは・・?
b0092707_721765.jpg

# by msanchan | 2009-02-27 06:00 | 彫像

高嶺の花

美味しい昆布の産地として有名な北海道では、
「ウニは昆布を食べる有害動物」として嫌われていたそうです。
また、 英語でウニは「sea urchin/海の いたずらっ子」と云い
米国西海岸では、近年まで「漁場を荒らす有害動物」として
捕獲し廃棄されていました。
その後、ウニが日本では高値で買われる食材として人気がある
ことが分かり、世界有数の産地として定着したとか・・
今や、庶民にとっては「高値の花」?です!
b0092707_7385139.jpg

# by msanchan | 2009-02-26 06:00 | 動物

楽屋裏

車で走行中に目撃した「道路標識」ですが・・
取り付け作業の順番待ちをする「案内標識」のようでした。
日本の道路標識は、大きく分けて「案内標識」「警戒標識」
「規制標識」「指示標識」の四つに大別されていますが、
いずれも交通事故を未然に防いで、利用者の安全を守る
大切な役目をになっています。
そんな大切な出演者を裏側から見ると・・
なんとなく「楽屋裏」を覗いた?ような気分でした。
b0092707_75103.jpg

# by msanchan | 2009-02-25 08:00 | 街角

座禅草

日本では達磨大師が座禅をしている姿に見たてて「座禅草」という
名前が付いていますが、アメリカでは「スカンクキャベツ」と呼ば
れているそうです。 花が異臭を放つということと、その葉の形が
キャベツの葉っぱに似ていることに由来します。
座禅草は、花を咲かせる際に発熱する珍しい植物で、
その温度は30℃近くにまで達します。
その温度と匂いで昆虫を誘い寄せ受粉率を高めているのでしょう。
流石に、座禅を組んで熟慮した秘策・・たいしたモノです。
b0092707_7124238.jpg

# by msanchan | 2009-02-24 06:00 |

キタキツネ

北海道のイメージキャラクターでもあるキタキツネは、
イヌ科に属し、北半球に広く生息するアカギツネの仲間です。
キタキツネは北海道で最も出合いやすい動物ですが、最近は数が
少なくなったと云われ、その原因は人が与えたエサだそうです。
人の食べ物に含まれる自然界には存在しない甘味や添加物などが
キツネの免疫力を低下させ、本来は発病しにくい寄生虫のダニに
よる皮膚病を発症して死に至るキツネが増えているそうです。
また、観光客から与えられるエサを求めて道路に出てくるキツネの
交通事故死も増えています。
「野生動物には安易にエサを与えない」という事は、
とても大切なマナーといえるのですね。
b0092707_6425273.jpg

# by msanchan | 2009-02-23 06:00 | 動物

初対面

なにやら「奇人」と「変人」の睨めっこ?のようですが・・
「どう見ても、お互いに他人のような気がしない・・」
そんな、お二人の「心の中の呟き」が聞こえてくるようです。
b0092707_7241715.jpg

# by msanchan | 2009-02-22 06:00

笑点

1966年5月15日が、第1回放送だそうですから、
今年で43年目を迎えたことになる、日テレの長寿番組「笑点」
司会者や出演者も、既に亡くなられた方もいて歴史を感じますね。
そして、あの、有名な「座布団」ですが・・
素材は「ちりめん」、大きさは「67cm×77cm」と夫婦座布団
より大きく、重さは「4kg」もあって、全員が10枚を獲得しても
間に合うように、常時「60枚」が用意されている・・らしい!
こんな程度の「うんちく」では・・座布団は貰えそうもない!?
b0092707_7342195.jpg

# by msanchan | 2009-02-21 06:00