<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

要介護

この、のっぽのピエロは竹馬に乗っているように見えるけど・・
実は、そうではないでしょう!?
恐らく、もう一人の「介添え人」に肩車されて・・
つまり、三人の介護者に助けられてのパレードなんですね。
それにしても、肩車している人の負担は大変でしょうね!
「ドウケ・イキギレ要注意」!
b0092707_5524755.jpg

by msanchan | 2006-08-21 06:05 | 街角

舞台裏

・・とある町の・・とある小さな神社で、
日頃、あまり見慣れないアングルで、「龍の仕事ぶり」を拝見することが出来ました。
表舞台の「物々しい雰囲気」からは想像できない程シンプルな舞台裏の仕組みを知って・・溜飲?が下がりました。
b0092707_5562949.jpg

by msanchan | 2006-08-20 05:57 | 彫像

シャッターチャンス

此処は、バンクーバーの観光スポット
「クイーン・エリザベス・パーク=通称“クイニー”」です。
街を見下ろす小高い丘の上にあって、眺望の素晴らしかったこと!

我々を案内してくれたガイドさんは、気配りの細かいお方で・・
銅像にまで、シャッターチャンスをガイドしていました!?
「ハイ!ド〜ゾ〜!」
b0092707_611762.jpg

by msanchan | 2006-08-19 06:12 | 旅行

感謝の煙

体の具合の悪い箇所に線香の煙をくぐらせると、体調が回復すると云われているそうですが・・
観光客や地元の参拝客で賑わう、浅草・浅草寺の「受香所」では、
今日も又、大勢の人達が有り難そうに、煙にまかれていました。
b0092707_5454459.jpg

by msanchan | 2006-08-18 05:48 | 風景

満員列車

上野動物園の中の売店です。
概ね、こうした商品棚に並ぶ「ぬいぐるみ」の種類を見ると、
その時の「人気度」が分かります。
これは、今から5年程前のスナップですが、
あの頃は「南極系」が人気だったんでしょうか?

この頃は、流行の波が早すぎて・・ついていけません!
b0092707_5464747.jpg

by msanchan | 2006-08-17 05:53 | 動物

綺麗好き

最近、テレビのニュースで、度々報道される「ゴミ屋敷」・・
一体、なんのために、彼処まで汚す必要があるのでしょうか?
理解できませんね!
せめて、このお地蔵様のように、一人一人がまず自分の身の回りを綺麗にすることを守れば、
清潔で、住み心地のよい世の中になると思うのですが・・。
b0092707_614291.jpg

by msanchan | 2006-08-16 06:16 | 彫像

日本晴れ

今まさに、快晴の夏の一日が終わろうとしています。
日本海の沖に沈もうとする太陽は、今日の疲れを癒すように
ゆっくりとエピローグを奏でます。

「今日も一日、ご苦労SUN!」
b0092707_5511074.jpg

by msanchan | 2006-08-15 05:52 | 風景

出迎えロバ

駅前で、父親の帰りを出迎える子供の姿・・、
最近は、殆ど見かけません。
少なくとも、「昭和」の時代には考えられなかったような「親と子の関係」が起因すると思われる事件が頻発する昨今・・
こんな駅前の情景を見て、
50年程前の「原風景」を懐かしく思い出すのは、
なんとも複雑?な気分です。
b0092707_6291350.jpg

by msanchan | 2006-08-14 06:31 | 街角

ルーブル美術館

今、東京・上野で「ルーブル美術館展=ルーブル・ルーブル」が開催されています。
城砦(1190年)だった時代から、壮大な計画の完成(1870年)に至るまで、「ルーブル」は、その歴史の中で「中世の城」から「宮殿」へ、この200年来は「美術館」として機能し、 セーヌ川の右岸に、その領域を拡大してきました。

7年前、私も、全長450mの大画廊で、美の世界に浸ってきました。
「ルーブルは・・すこぶる、ノーブル」でした。
b0092707_642675.jpg

by msanchan | 2006-08-13 06:44 | 旅行

大輪の花

新潟県の三大花火と云えば・・
「山の片貝」「川の長岡」「海の柏崎」と云われます。
私は、「海の柏崎」の花火しか見たことがありませんが、海岸から豪快に打ち上げられる「三尺玉」のド迫力には、圧倒されます。

花火の魅力の三要素は・・
「色」「音」・・そして、あの、火薬の「匂い」だと思います!
b0092707_642952.jpg

by msanchan | 2006-08-12 06:07 | 風景